スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事に終わりました・・・

画像1 019
画像1 021
画像1 022
画像1 023


受験生のナマケモノにかまけていたために久々に登場となりました娘・HONO。
HONOといえば、兄・RYOとはまるで正反対の頑張り屋さん。
小学3年生になっても相変わらずコツコツとリズムを崩すことなく頑張っております。
そのHONOが、今年もエレクトーンステージにチャレンジいたしました。

HONOの所属するチーム・CHUBBY GANG☆。
昨年は見事に審査員特別賞を頂き、WINNERS CONCERTにも参加することが出来ました。

今年の選曲は 『バック トゥ ザ フューチャー』

・・・が、先生。
楽譜を配るの遅すぎです~っっっ(/TДT)/

しかも期間が短いために、いきなり各自で楽譜を練習してくる、ときたもんだ(/TДT)/
各自で・・・?? 家で・・・???
家での練習となると、HONOにとって頼れるのは私だけ・・・
が、しかし!!! 私の音楽レベルなんてのは幼稚園で歌うお子ちゃまの歌レベル。
幼児科クラスまでは何とか教えてあげられたものの、ジュニア科に進みハイクラスとなった今ではお手上げ状態。

しかも楽譜が、これってフツーに大人用???と、有り得ないくらい難しい!! 
案の定、GW明けの練習では、教えてあげられるママと教えてあげられないママで差がくっきり(ーдー)

・・・かなりへこみました。

3歳からピアノを習いながら、練習時間になると脱走。物差しでピシっとくる先生が大嫌いでピアノも大嫌い。
お引越しと同時にピアノからフェイドアウトできてラッキーなんて思ってた私は、
短大のピアノの授業でも何とな~くのままでクリアしてしまったし、
幼稚園に勤めている時も、メロディー以外は強引な和音で乗り切ってしまった・・・。

そんな私だから、今まで生きてきた中で、ピアノをちゃんと続けておけば・・・なんて思ったことがなかった。
でも今回、『脱走なんぞせずに練習すれば良かったo(T◇T)o』
・・・心から思いました。

でも、ここからが頑張り屋さんHONOの本領発揮!!
『ほんちゃんね、AYA君とRINAちゃんに追いつけるようにもっと頑張る!』

決意をしたその日から、難しい楽譜に一生懸命取り組み、一人で音符と向き合い、
いつもならば習い事のない金曜日はお友達と遊ぶ日!なのに遊ばずに一人レッスン。
もちろん他の習い事の宿題もちゃんとやり、学校の宿題もきっちりこなし、
『AYA君ママが我が家に欲し~い!!』 などと、憎まれ口も叩きつつ、
とにかく毎日毎日エレクトーン練習・・・

それでも他のみんなと合わせる時、♭を見落としていたり音符の長さを間違えていたり・・・
そうするとこれまた指の動きが変わってくるので1から弾き直し。
考えてみたら、楽譜1枚にHONOはいったい何通りの弾き方を練習したんだろう・・・

・・・うちの娘は本当に頑張り屋さんなんです。

何度も何度も間違いを直しながら、時には弾けない自分が悔しくて涙が出てしまったり、
どんなに遅くなっても、他の習い事の宿題を眠い目をこすりながら頑張っている娘の姿に、
言いたかった 『そんなに無理しなくていいんだよ。』 って一言。

・・・でも、どうしても言えなかった。

あんなに頑張ってるHONOに、自分の許容範囲を超えてるよ、みたいなことは言えなかった。
今まで自分が決めたことはいつだって頑張り通してきたHONOだもの。
ママは見守るしかできないけど、HONOならきっとやり遂げられる。

・・・そんな時、
リーダーのAYA君に 『HONOちゃんは頑張ってる!』 と言われた事が嬉しくて、更に頑張る度がアップ。
この頃から少しずつ自信もついて、半泣きの娘を見ることは無くなってきました。

何とか形になり、ここからアンサンブルの楽しさを~という間もなく昨日のリハーサル。
演奏会場でのリハーサルはそれぞれたった10分。

CHUBBY GANG☆の演奏は・・・可哀相なくらいに悲惨なものでした。
ついでにどう聴いてみても、HONOの弾いているパートの音が不自然・・・
家に帰って楽譜を確認し直したら、以前は弾けていた筈の1小節が間違ってる!!!

またも練習につぐ練習。とにかく明日の本番までにきっちり直さないとすっごく目立ってしまう部分。
弾きました。何度も何度も繰り返し繰り返し・・・
その部分から一気に弾く所に突入していくので、だんだん指がもつれて動かなくなりました。

本番の朝、何度も同じ箇所を弾いたけれど成功率がどうにも50パーセント。

でも・・・
本番はきっちり弾いてくれました~っっっヽ(TдT)ノ
その後の一気に弾く所で、HONOのベースのリズムがだんだん速くなりヒヤヒヤしたけれど、
最後のCHUBBY GANG☆のキメは本当にピッタリ揃って見事なものでした・・・。

・・・私、大泣きしました。おかげで最後の挨拶の可愛いキメポーズは涙で全く見えず。

普段は中3にしていまだに手のかかるRYOに、どうしても目がいきがちな私。
要領が悪いからこそいつも一生懸命なHONOの頑張りを応援してきたつもりだけど、
私が思っている以上にHONOは頑張っているんだろうな。
いつかもしHONOがいっぱいいっぱいになってしまった時は、HONOのサインを絶対に見逃さないでいよう。
その時にはちゃんと言ってあげるからね。

・・・そんなに無理しなくてもいいんだよ、ってね。

残念ながら、今年のエレクトーンステージは賞が獲れませんでした。
でもでも、頑張ったCHUBBY GANG☆をたくさんたくさん讃えてあげよう\( ̄▽ ̄)/

今のママ軍団の気持ちはみな同じ・・・


『来年リベンジだわよ~(; ̄д ̄)ノ』






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お・お・お・お・お疲れ様でした~v-238
母子ともに よ~頑張ったね~。
みきちくんの涙。よ~わかるよ。
がんばりやの娘を持ってうらやましいわ~。
うちの娘、ぐ~たらです。
今週、期末テストなんですけど。昨日も一日中TVに張り付いていました。

HONOちゃん、お疲れ様でした~。
読んでて涙出そうになりました。
本当によくがんばったね!!
みきちさんの一生懸命さが伝わったんだと思いますよ。みきちさんもお疲れ様でした~。

私も「がんばらなくていいよ」って言わない我慢しょうっと。
しんどそうだとつい早々に言ってしまう。。。

お疲れ様!!

ワタシも泣きそうになっちゃいました。HONOちゃん、よく頑張りましたね~!!
そんな姿を、暖かく見守るみきちさんの優しい眼差しがあったからこそ、ですよね!
頑張ってやり遂げたその経験が、ますますHONOちゃんを強くしていくのでしょうね。どんな素敵な女性に成長していくのか、とっても楽しみですね!

>doridoriさん
本当に疲れました~!!
終わったら気が抜けすぎてフラフラ状態でございました(^^;)

娘ちゃんは頑張り屋さんなんですけどねぇ・・・
ホラ、我が家には究極のナマケモノが!!
うちのナマケモノもテストだっつーのにずっとリビングでうだうだでした。
今度、受験生の子を持つ親の会をいたしましょう!

>pontaさん
そうなんですよね~。
ついつい『そんなにも頑張らなくてもいいよ!』って言っちゃいそうになりますよね・・・

でも、うちの娘、誰に似たのか根気がありすぎて、そんな言葉をかけたら泣いてしまいそう・・・
おやつの時間にしたら?以外は聞く耳をもちません(^^;)

>kamちゃん
温かく・・・というより今回は見てるのが本当に辛かったです。私ってば無力すぎて・・・

でもやり遂げた自信は相当なものみたいです。
あれからいろんな楽譜を広げて練習してます。
あとは・・・
大人になるまでにどうやってあの真っ黒な娘を美白できるかしら~??
と悩むママでございます(^^;)
来訪者数

無料カウンター
プロフィール

みきち

Author:みきち
mikichiのスクラップブッキング

ファミリーが好き。猫が好き。民生が好き。
カエルが好き。スクラップブッキングが好き。

生意気盛りの息子に可愛い娘、
お茶目なダーリンに拾ってきた猫2匹。
愛するもの達の成長をのんびりと
自分の手でアルバムにしています。

アート&クラフトDUO名古屋いりなか店
知立中日文化センター
シダックスカルチャー安城緑町店
スクラップブッキングのお店・For You
春日井定期教室
ホームクラス
出張教室、体験教室、ホームクラスは随時受付中です。
お気軽にどうぞ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。