スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HONOの新人戦・ついでにクラフトロボ・・・

先週末、HONOのバスケの新人戦がありました。

結果は悲しくも2回戦目で敗退となりましたが、これが1点差でかなり悔しかったo(>_<)o
応援に熱くなりすぎて、試合終了後も立ち上がれなかった・・・

なんせ、我が家のお子たちは揃いも揃ってかなりの運動音痴。
通知表の体育はずーっとBだらけ。

RYOの時も運動部に入ってはいたものの、スタメンからは程遠く、いつもベンチ暖め要員。
それでもRYOの友達が出ているだけで、応援にも力が入ったもんさヽ(*´∀`*)ノ

だから、RYOの上をいく程の運動が苦手なHONOがバスケ部に入ると言った時には、

「ドッヂボールも出来ないのに????」

「ボールが怖くてどうやってパスを受け取るの????」
「吹奏楽部でいいじゃーん!!!」
などと、勝手に先回りの想像をして、思わず猛反対してしまった・・・。

バスケ部は、運動神経のかなり良い子ばかりで、しかもみんなHONOの仲良しさん。
入ってから付いていけなくて、仲良しの友達の間でHONOは疎外感でいっぱいになるんじゃないのか?
何でも頑張ってしまう娘が、頑張っても頑張ってもついていけなかったら???
それぞれに得手不得手があるんだから、HONOは得意な分野でいけばいいのに。

ま、そんな私のいろーんな思いは、マイダーリンの、

「HONOがやりたいんだから、やらせてあげればいいの。」
といったあっさりした一言で、軽~く吹っ飛んでいったのだった・・・。

とはいえ、当番なんかで練習を見てると、やっぱり悲しくなる程下手くそで、
でもまぁ頑張ってるし楽しそうだし、HONOの友達だらけだから、応援は熱くなっちゃいそう

・・・と、ずっと思っていたのに、
気付けばHONOはしっかりとスタメンに入っていて、下手くそなりに上達もしてた( ̄□ ̄;)!!
もちろんスタメンの入れたのは、背の高さがあってのこと、ではあるけれど。

それでも、あの超運動音痴のHONOがまさかここまで頑張ってたとは・・・。

・・・親が心配しなくても、子供ってのは結構タフなんだな。
こればっかりは、何人子育てしてもなかなか気づけないな。

背番号6のユニフォームをもらった日は本当に嬉しそうで、ママまで嬉しくなったよ。
もちろん、入部する時に大反対したことなどは、この際棚の上にでもあげておこう。
064_convert_20110302142747.jpg


結果は負けてしまったけど、自分の子供が出ている試合を応援できる日がくるなんて、
大げさだけれど、本当に夢にも思わなかった。

ありがとう、ほんちゃん。
試合が終わった時の悔しい涙をバネに、夏の大会に向けて頑張ろうね!


ただ・・・
いつも私が、済んだことをRYOにグチグチと怒っていると、

「みーやん、終わったことをいつまでも言ってたらダメだよ。」
と、必ず優しく諭してくれてるマイダーリンが、

新人戦の試合映像を何度も観ながら、

「なぜにここで相手チームにパスをしたんだ~っっっヽ(`Д´)ノ

と、いつまでもいつまでも、それはしつこくHONOに言い続けていたのはどうなんだろう。

娘のこととなると、いつもの冷静な判断は出来ないらしい・・・( ̄□ ̄;)


・・・てなとこで、
010.jpg

只今、我が家のクラフトロボ君はフル稼働中です・・・。
スポンサーサイト
来訪者数

無料カウンター
プロフィール

みきち

Author:みきち
mikichiのスクラップブッキング

ファミリーが好き。猫が好き。民生が好き。
カエルが好き。スクラップブッキングが好き。

生意気盛りの息子に可愛い娘、
お茶目なダーリンに拾ってきた猫2匹。
愛するもの達の成長をのんびりと
自分の手でアルバムにしています。

アート&クラフトDUO名古屋いりなか店
知立中日文化センター
シダックスカルチャー安城緑町店
スクラップブッキングのお店・For You
春日井定期教室
ホームクラス
出張教室、体験教室、ホームクラスは随時受付中です。
お気軽にどうぞ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。